キャラクターのネーミングは要注意!

弁理士になるには「日本弁理士会」に登録しなければなりません。

実は...日本弁理士会には「はっぴょん」というマスコットキャラクターがいます。

こちらになります。

なんと、「ゆるキャラ®グランプリ2015」にエントリーしたそうです。

これで弁理士の認知度が向上することを期待します。

本題に入ります。

「○○ぴょん」は、キャラクターの典型的なネーミングのパターン。

例えば

「いしぴょん」 石巻市
「きみぴょん」 君津市
「べっぴょん」 別府市
「おおまぴょん」 大町市
「ふじぴょん」 富士河口湖町
「すぎぴょん」 杉戸町
「つのぴょん」 宮崎県都農町観光協会
「えどぴょん」 公益財団法人えどがわ環境財団
「せんぴょん」 四日市市選挙管理委員会

なので、このような典型的なネーミングをした場合には、他と名前がかぶってしまう可能性大です。

事前に商標をよく確認した方が良いですね。