2つの登録商標『ペアング』『ペヤング』

販売再開で話題の「ペヤング」。

ということで、調べてみました、まるか食品の登録商標。

「ペヤング」がらみで3件の登録商標をお持ち。

1.商標登録第1201549号「ペアング」
指定商品 第30類 うどんのめん,即席うどんのめん,そばのめん,即席そばのめん,中華そばのめん,即席中華そばのめん,そうめんのめん,その他の穀物の加工品等、第32類 飲料用野菜ジュース

2.商標登録第1201550号「ペヤング」
指定商品 第30類 うどんのめん,即席うどんのめん,そばのめん,即席そばのめん,中華そばのめん,即席中華そばのめん,そうめんのめん,その他の穀物の加工品等、第32類 飲料用野菜ジュース

3.商標登録第1255315号「ペヤング」
指定商品 第30類 調味料,香辛料,アイスクリームのもと,シャーベットのもと

いずれも昭和48年3月27日に出願されています。

注目したいのは、1.の登録商標です。

これ「ペヤング」でなく、
「ペアング」です。

間違えてしまったのでしょうか?

2.の登録商標も同じ日に出願しているから、間違えた訳ではないでしょう。

おそらく、「ペヤング」と似ている「ペアング」も商標登録しておいて、より強く「ペヤング」商標を保護したかったのでしょう。

理論上は、「ペヤング」とは類似でないけど、「ペアング」とは類似する商標はあり得ます。
「ペアング」という商標を登録していれば、そのような商標が出願された場合にも登録を阻止することが可能です。

調べたところによると、まるか食品は7件しか登録商標をもっていません。
そんな中で「ペアング」まで商標登録しているとは、「ペヤング」ブランドがよっぽど大切なのでしょう。

もう一つ注目したいのが、
指定商品の第32類
飲料用野菜ジュース

「ペヤング」ブランドの野菜ジュースがあったのだろうか?